中国語、中検、HSKの勉強法を基礎から学べる独学サイト

独学の中国語

中国語の文法

中国文法・第19課 「兼語文」

更新日:

兼語文とは、例えば「老板叫我去邮局寄包裹。(社長は私に郵便局へ荷物を出しに行かせた)。」という文のように、「我」が「老板叫我。(社長が私にさせた。)」という前文の目的語「我」と、「我去邮局寄包裹。(私は郵便局に行った。)」という後文の主語「我」の2つの働きを兼務している文書のことをいい、このような働きを持つ語を「兼語」といいます。

 

■使役の「让」「叫」「使」

使役の「让」「叫」「使」は兼語文です。

(例)我弟弟的信息使我很难过。(弟からの知らせが私を辛い思いにさせた。)

 

■その他の兼語文

使役の「让」「叫」「使」以外にも以下のような兼語文があります。

意味 例文 意味
~してもらう 老师请我们喝茶。 先生は私達をお茶に誘ってくれた。
頼む 我想求她去办一件事。 私は彼女にある事をしに言ってもらいたい。
派遣して~させる 公司派我去日本工作。 会社が私を日本に行かせて仕事をさせた。
いる、ある、持っている 我有一个宝贝很重要。 私はとても大切な宝物を持っている。
命令 命令して~させる 曹操命令司马懿杀诸葛亮。 曹操は司馬懿に諸葛亮を殺させた。
要求 要求して~させる 老师要求我做作业。 先生は私に宿題をさせた。

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-中国語の文法

Copyright© 独学の中国語 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.